ブログ記事一覧 雑記

おすすめのおうち時間過ごし方|本読み放題で本屋さんに行っている気分!

 

GWもあっという間に過ぎ去り、
もう5月も半分を過ぎました。

なんだか、月日が過ぎ去るのが
今までよりも早い気がしてしまいます。

 

 

さて、本日はおうち時間の
おすすめの過ごし方をお伝えいたします!

みなさま、おうちでどう過ごされていますか?

最初は、今までできなかったことを
したりするのが楽しいのですが、
さすがにここまでずっと家にいると、
だんだんすることがなくなってきますよね・・・

掃除もひと通りできたし、
作りたい料理も作り切ったし・・・
映画でも観る…?って感じですね(笑)

 

そんななか、最近わたしが発見したのが、
Amazonの電子書籍サービス!
初回1ヶ月が無料なんです♪

パソコンで読むのはちょっとなあ~
というイメージだったのですが、
意外といけました!!!

 

いままで、休みの日は外に出ないと
ダメだった私が、引きこもりにはまり、
家にいることがすっかり心地良くなっています☆

 

自分に使える時間が増えたいま、
できることをして、さらなるスキルアップを
しておきましょう♪

 

 

 

 

 

おうちで本読み放題!

いま、一番はまっているものが、
Amazon Kindle Unlimited

 

スマートフォンやパソコンで
本や雑誌が読めるサービスです。

1ヶ月は無料体験できる!とのことで、
試しにやってみました。

 

これがすっごく楽しい!

 

本はわりと好きなほうで、
月に1.2冊は読んでいるのですが、
正直、本で、紙で、読みたい派でした。

パソコンの画面で本読むのって
なんか嫌だな~~なんて思っていたのですが、
読んでみると、意外と読みやすい!!

 

小説などよりも
自己啓発本とか、料理本をさらさらっと
試し読みしやすいです。

興味のある本をKindleで読んでみて、
『この本、いいな!』と思ったら
文庫本を買う、というのがいいと思います。

お気に入りの本は、
やっぱり手元に置いておきたいですもんね。

 

 

そして、無料で読める本の種類が豊富!!!

 

なんか、どんどん読みたくなります。

そして、かしこくなった気分になります。

 

無料の1ヶ月の間に
たくさん読みあさることができますよ♪

気になっていた本を読むチャンスです^^

 

 

 

 

 

本屋さんよりも快適

わたしは、もともと休みの日は
必ずといっていいほど本屋さんに行っていました。

いろんな本が並んでいて、
それだけで楽しいですよね♪

(なぜか、本屋さんに行くと便通が良くなるのも、不思議…w)

 

このAmazon Kindleを試して一番感じたことは、
おうち本屋さんを体験してる気分!

 

しかも、本屋さんに行くよりも快適!

なぜなら、座って読めるから♪

本屋さんで立ち読みしてると
だんだん疲れてきますが(笑)、
これは家で座って本を読みあさることができるので、
何時間でも楽しむことができます^^

好きな音楽を聴きながら
本を読むことができるので、
この外出自粛期間にとてもおすすめ♪

 

今はキャンペーンで、
3か月間は299円になっています!

無料体験後もかなりお得になっているので、
とりあえず試してみるの、いいと思います♪

 

スキルアップのためにも、
いま、本を読みましょう!!!

 

↓ 詳細はこちら ↓

 

 

おすすめ勉強法

 

1ヶ月のうちにいろいろ読んで、
知識をインプットしたいですよね!

電子書籍だと、手元に残らないので
大事だと思う部分に線を引いたり、
読み返すことが少し難しいように思います。

Amazon Kindleで本を読む場合は、
読みながらノートに書き留めておく
ことをおすすめします♪

 

自分用まとめ本をつくる

読んでいて『大事だな』と思う部分や、
印象に残ったフレーズは、ノートに書いておきましょう!

たとえば健康に関する本を読んでいるとき、
医学系の本だと難しい言葉で書かれていたりしますね。

自分の言葉に置き換えて書いておくと、
自分用のまとめノートを作ることができます!

これがあると結構便利で、
思い出したいときにすぐ見返すことができます。

本をペラペラと探すよりも
自分で書いておいたほうが、
調べたい内容もすぐ見つかりますよ!

わたしはもともと勉強から逃げてきた人間で(笑)、
いざ勉強しようと思っても
どうやってしたらいいのかわからない…!

でも、栄養学や食に関する健康について
勉強し始めた時に、
ノートに自分の言葉で書くようにしたら、
すごくわかりやすくなりました!

こんな感じです。

 

↑ わからない単語などは、
矢印をひっぱってさらに書くと
復習するときにもたどりやすい♪

そして今でもこのノートは見返します。

ルーズリーフのほうが整理できるのでおすすめかな…^^

 

これで自分が読んだ本のまとめノート完成です♪
紙に書いて、手元に保存しておきましょう!

 

 

おすすめの本

いままでいろんな本を読んできた中で、
わたしのおすすめする本を載せておきます♪

もし読まれたら、
感想を共有できたら嬉しい…!

 

 

小説を読むなら

 

蜜蜂と遠雷
【第156回 直木賞受賞作】
作者:恩田陸

こちら、文章はすごく長いんですが、
そんなことは気にならないくらい
おもしろくてあっという間に読めちゃいます!!

物語は、4人のピアニストたちが
さまざまな環境下のなかで
ピアノコンクールに挑むお話です。

 

わたしが特にびっくりしたことは、

・登場人物の雰囲気や世界観に入り込める
・物語中に出てくる音楽の雰囲気がなぜか想像できる

あんまり音楽を知らなくても全然大丈夫!
知らないのに、コンクールの緊張感や
ピアノの壮大さが読んで感じ取れます!

これが本当にすごかった。
読んでいて本当に楽しかった。

読み終わるときっと物語中に出てきた曲を
聴きたくなりますよ♪

 

 

お出汁を知るなら

だしの神秘
伏木亨

お出汁について学びたいときは
伏木先生の本、おすすめです!

お出汁に関する科学的効果や、
出汁のすばらしさについて書かれている本です^^

そんなに難しい言葉は出てこないので
普通の人でもわかりやすくなっています。

お出汁には、砂糖や油脂と同じ依存性がある
というのも伏木先生の研究室で判明されました。

 

わたしはこれを何度も読み返しており、
この本からもヒントを得て、
私の料理レッスンにも取り入れています☆

 

 

食に関するエッセイ・書籍

 おいしい料理は、すべて旅から教わった
著:荻野 恭子

作者の方が、世界をまわって
いろいろな家庭料理を教わるというお話。

こんな国に行ってみたいな~と、
夢が膨らむ本です♪

国によって使う食材や作り方が違い、
こんなふうに作るんだ!!
と小さな発見も散らばっています♪

わたしもいつかこんな風に、食で旅をしてみたい☆

 

 

 

 

いのちを養う食
森のイスキア 佐藤初女さんより、
幸せな食卓のための50のメッセージ
著:佐藤 初女

この本は、食とともに生きる上での
大事なことが学べる本。

食で人をたくさんの救ってきた佐藤初女さんの
料理にたいする気持ちが詰まっています。

また、具体的に丁寧な調理法も
書かれているので、ふだん料理をするときに
意識しながら料理を作ることができます。

わたしはこの本で
おにぎりを『おむすび』と言う部分に
すごく温かみを感じ、とても印象的でした。

食事は丁寧に大切に、
生きる上での一番大切なことを教えてくれる本です。

 

 

 

 

もの食う人びと
著:辺見庸 

つい忘れがちになる『自分の今ある豊かな環境』
改めてありがたいと思い出させてくれる、
私にとってのバイブル的書籍。

飽食環境にある日本人はぜひ読んでほしい。

食に関する仕事をしている人も、
世界の食情勢を知るために読むべき。
(94年の体験記ですが、今現在と比べて
そこまでの大きな変化はないと思います)

世界各国の食の現実を突きつけられる小説です。

筆者の辺見さんがその土地に足を運び、
実際に経験したことを書いてくれています。

食に関する短編物語という感じなので、
とても読みやすいです。

 

 

と、あげだしたらキリがないので
このくらいにします・・・(笑)!

 

 

 

いまのうちに勉強しておこう!

おうちにいられる今が、本を読むチャンスです!

 

本は新たな発見を与えてくれたり、
別世界へと連れて行ってくれるので、
本当に素晴らしいですよね。

大人になっても勉強し続けるって
とっても大事なことだし、
自分の新たな得意分野を知ったり、
追求したい事柄も見つかりますよ^^

今のこのおうち時間を、
・自分磨き
・スキルアップ
・新しい勉強を始める時間

にあてて、さらに進化しておきましょう♪

セミナーに通ったり資格を取る『学び』も
とっても有益ですが、ちょっとお金がかかりますね。

 

ぜひこの1ヶ月を無料の学び月間にあてて、
Amazon Kindkeを活用してみてください^^

 

 

-ブログ記事一覧, 雑記

Copyright© 料理教室 Laugh a Lot | 京都 , 2020 All Rights Reserved.