外国人向け料理教室

外国人の方向けに、英語でヴィーガン和食のレッスンも開催中!

投稿日:2019-08-21 更新日:

 

こんにちは。
京都市にて、ヴィーガンで作る
外国人向け料理教室を
開催しております、さぴこです。

 

 

世界には、宗教上の理由や健康面を気遣い、
さまざまな食形態を持った方がいます。

イスラム教徒で豚肉を召し上がれない方、
ベジタリアンやヴィーガンの方で
お肉やお魚を控えている方、などなど
本当にたくさんの食のかたちがあります。

 

一見、野菜中心の料理に見える和食ですが、
お出汁にかつお節を使っているので
お肉やお魚を一切食べない方々は、
日本観光中の食事に悩んでいる方が多いです。

 

そんな方にも和食を楽しんでいただきたく、
一般社団法人日本ヴィーガン・ベジタリアン
和食料理教室協会(BentoYa cooking)の京都支部
として、
ヴィーガンでつくる和食レッスンを
京都市にて日々開催しています。

 

 

ヴィーガンって何?

 

ヴィーガンという言葉を
聞かれたことはありますか?

ヴィーガンとは、完全菜食主義者のこと。

ベジタリアンという言葉は
馴染みのある言葉だと思います。

ベジタリアンの方は、
人によっては乳製品やたまごを
召し上がる方もいらっしゃいますが、
ヴィーガンはそれらも基本口にされません。

また、はちみつやゼラチンなども
動物由来なので基本は使用しません。

お肉・お魚・卵・乳製品などの
全ての動物性食品を避け、
野菜・きのこ類・豆類・穀類などの
植物性の食べ物を召し上がっているのがヴィーガン。

 

ヴィーガンになる理由は人それぞれですが、
どちらかというと健康上の理由よりかは
動物愛護環境保全の気持ちから
完全菜食を選ばれている方が多い気がします。

 

 

ヴィーガンの方の印象

昨今、海外で一部のヴィーガン過激派の方々が
お肉を扱うお店に襲撃するという事件が発生し、
日本のニュースでも取り上げていましたが、
私のレッスンに来てくださるゲストの方々は
本当に皆さま優しい方ばかりです!!!

これは声を大にしてお伝えしたいのですが、
毎回の出会いに感動するほど、
皆さま素晴らしい方たちです。

ですので、
あのような過激な活動をしているのは
ほんのごく一部の集団だということを
印象づけてもらえると嬉しいです。

 

レッスンでは、それぞれの文化の話をしたり、
ヴィーガン料理の情報交換をしたり、
ときには環境問題や世界の抱える課題について
深く語り合うこともあります。

レッスン講師をしていて思うのが、
世界を想う気持ちはみんな一緒だということ。

生まれた国は違っても、
話す言葉は違っても、
平和を願う気持ちは世界共通です。

レッスンをするたびに、
私のほうが感銘を受けるばかりです。

 

 

ヴィーガン和食って?

かつお出汁も使わずに和食が作れるの?
と疑問に思いますよね。

BentoYa cookingでは、
動物性食品を一切使わずに、
外国人に人気の日本食の作り方を
お伝えしています。

なかでも一番人気は、
ラーメンと餃子!

お連れ様でヴィーガンではない方も、
美味しい!と、おっしゃってくださいます♪

 

レッスン後にはレシピもお渡しするので、
母国に帰ってからも再現することが可能です。

 

ゲストの方が、『作ったよー!』と
写真を送ってくれるのが毎回の楽しみ!
家族に食べさせてあげたりと、
さらに日本食文化を楽しんでもらえることが
本当に嬉しいです☆

 

ちなみに、私のひとつの夢は、
いつか世界各国をまわって、
これまでのゲストに再会すること!♪
そしてその地でレッスンイベントを
開催していくことです^^

レッスンを通して、
この先までつながっていられることが
本当に素敵ですよね。

 

 

BentoYa Cookingについて

現在は、東京・横浜・京都にて
活動をしておりますが、
他の地域でもレッスンをしてくださる方を
大募集中です!♪

ご興味ある方はぜひ認定講師講座の
問い合わせなどしてみてくださいね☆

ちなみに、京都支部も
絶賛アシスタントさん募集中です…^^

ゲストのお申込み率が高く、
私一人では、まわすのが大変なときがあるので、
ゲストの人数が多い日にはぜひ
お手を貸していただけると嬉しいです。

英語での料理教室にご興味がある方、
外国人の方と交流されたい方などなど、
ぜひお問い合わせお待ちしてます♪

 

BentoYa cookingについて


 

 

 

 

 

 

-外国人向け料理教室

Copyright© 料理教室 Laugh a Lot | 京都 , 2019 All Rights Reserved.