外国人向け料理教室

今週の外国人向けレッスン報告(2019.9.1~9.7)

投稿日:2019-09-07 更新日:

 

今週も出会いに感謝!な
レッスン週間でした。

本当にありがとうございます!

 

ニューヨークから

お友達同士で
来てくださいました♪

ニューヨークで
薬剤師さんをされているそうです^^

 

出身国がインドで
インドの食文化についても
いろいろと教えてもらいました♪

インドでは、地域によって話される言語が
日本語と英語くらい違うそうです!

また、食べるものも違うそうで、
カレーの場合だと
インド北部はナンやパンなどを合わせ、
南部のほうではお米と一緒に食べるそうです。
知らなかった!

また、女子会のように話が盛り上がり、
ニューヨークの男性は遊び人で
なかなか若い男の子たちは
結婚したがらないそうです(笑)
イケイケなメンズが多いんですね~!

 

ニューヨークの家賃についても。

1Kほどの小さなアパートメントでも
20万近くするそうですよ!ひゃー

さすがNY!

 

チップの話

あとは、日本ご旅行中に、ご年配の男性が
いろいろ助けてくれたときがあったらしく、
チップを渡したかったが
受け取ってくれなかったとのことで、
「どうして日本人はチップを
受け取りたがらないの?」と聞かれました。

 

きっとこれは、
多くの外国人観光客の方が思う疑問だと思います。

 

アメリカなどの海外では
親切心やサービスに対して
気持ち程度のチップを渡すのが
当たり前の文化です。

対して日本は、
困っている人がいたら助けるのが普通で
お金をもらうためにするわけではないし、
チップ文化がそもそもないので、
お金をもらうということに
少し抵抗を感じてしまいますよね。

 

私個人の考えとしては、
もし海外の方からチップをいただいたら
お礼を言って受け取っていいと思います。

逆に受け取らないと、
相手側はお礼を拒否されているような、
少し気持ちになってしまうので
受け取ったほうがその方に対しての
優しさにつながりますね^^

 

以前、アメリカのレストランで
働いているときに思ったことですが、
チップ文化はとてもいいことだと思います!

お店で良い接客をすれば
それだけ多くチップがもらえて
より頑張れる気持ちになれるし、
常に良いサービスを提供する向上心に
つながっていきますね。

実際に自分の仕事ぶりを見てくれている人が
お金という形として評価してくれる、
一番理にかなったかたちだと思います^^

 

もし私たちが海外に旅行に行った際には
チップをきちんとお支払いしましょうね☆

 

 

アメリカから

ご家族でお越しくださいました♪

ノースカロライナにお住まいで、
ご自宅の近くには、日本で学んだお味噌を
製造している方がいらっしゃるそうです!

なので、日本の調味料にも詳しく、
日本文化を身近に感じていただけて
とても嬉しかったです♪

また、お住まいの地域では
お肉を食べない文化だそうで、
ヴィーガン料理も常に取り入れていました^^

ご自宅に戻られてから
作っていただけるのが楽しみです!

ありがとうございました☆

 

 

3組8名の方々が☆

この日はたくさんのゲストが
お越しくださいました♪

 

イングランドからお越しのご夫婦は
テラスハウスにはまっていて
それで日本語を覚えたそうです!笑

なるほど…そういったところからも
日本を知るきっかけにつながるのですね♪

 

 

こちらのアメリカからの4名様は、
なんとクライアントの娘さんから
このレッスンをおすすめしてもらい
今回来てくれたそうです!!!

嬉しすぎますT_T

以前に受けてくださった方が
母国に帰って口コミをしてくださり、
そして実際にその方がレッスンに
来てくださるということがあるなんて
思ってもいませんでした…感慨無量です。

 

多くのゲストの方のレビューで、
一番よかった体験だった、や
本当に楽しかった、と言ってもらうことが多く、
そのありがたい言葉が
私にとってのチップだなあと思います。

 

次回いらしてくれる方にも
絶対そう思っていただきたいので
常に初心を忘れず、レッスン開催に
ちからをいれていきたいと
改めて感じた週間でした。

 

 

みなさまも、このブログをお読みいただき
本当にありがとうございます。

なにか聞きたいことなどありましたら
お気軽にお問い合わせくださいね。

 

-外国人向け料理教室

Copyright© 料理教室 Laugh a Lot | 京都 , 2019 All Rights Reserved.