レシピ

【レシピ】春は菜の花を食べよう|菜の花の辛子和え

2020-04-01

 

桜の花も芽吹く季節となりましたね!

近所を少しだけお散歩したら、
桜が満開でとってもキレイでした。

 

 

春は、菜の花が食べられる季節。
まさに旬の食材。

なかなか手をだしにくい食材かもしれませんが、
青菜と同じように簡単に調理できます。

また、なんといっても栄養価が豊富

この時期はぜひ食べまくってもらいたい食材です♪

本日は、
・菜の花の栄養価
・菜の花の辛子和えの作り方
についてお伝えいたします。

 

 

 

 

菜の花の栄養価

100gあたりの栄養価を見てみてみても、
1食あたりに摂取したい量を超すものばかりで、
とっても栄養価が豊富です。

特に美肌作りに嬉しい栄養素がたくさん含まれています。


引用:カロリーSlim

 

ビタミン、ミネラルがバランスよく含まれていますが、
特に多い成分で女性の味方になってくれる栄養素は、
ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB群・葉酸・カリウム・鉄分

乾燥肌対策やキレイなお肌を作るのに
まさにぴったりすぎるほどの栄養バランスです!

そんな美肌に効果的な栄養素を少しご紹介しますね。

 

 

ビタミンCは毎日摂りたい!

ビタミンCは、できれば毎日摂りたい栄養素!

お肌のシミを防いでくれるほか、
鉄分の吸収を促進してくれる働きがあります。

コラーゲンを作るのにも
ビタミンCが必要になります。
(ビタミンCとたんぱく質)

美肌やきれいな血液を作るのに
必要不可欠ですね!

 

ビタミンCは体に溜めることができないので、
こまめに摂ることが大切です。

1日の摂取基準量は100mgといわれていますが、
一食のなかで摂るのではなく、
毎食の食事でちょこちょこ摂りたい栄養素。

 

菜の花は100g(大体1袋)に
130mg含まれているので、基準値以上!
毎食に加えると1日分のビタミンCを
摂ることができますね!
青菜の中でもかなり栄養豊富な食材です♪

 

また、ビタミンCは熱に弱いので
焼いたり揚げたりするよりかは
蒸すかゆでるほうが効率よく摂取できます。

 

 

 

βカロテン(ビタミンA)

βカロテンは、ビタミンAに変化する栄養素。

ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康を守ります
粘膜を守るということは、
そこから入り込んでくるウイルスも予防するので
免疫力アップにもかかせない栄養素です。

そして皮膚を守るということは
美肌強化にかかせない栄養素ですね。

ビタミンAは、にんじん・かぼちゃなどの
緑黄色野菜にも多く含まれています

 

普段の食事で摂りすぎることはあまりないですが、
サプリメントなどで摂る場合は摂りすぎ注意です。

 

 

ビタミンB群

ビタミンB群とは、ビタミンB1、B2、B6、B12、
ナイアシン、葉酸、ビオチン、パントテン酸
8種類のビタミンをまとめて言います。

 

その中で少しご紹介すると、

ビタミンB1は、
糖質(エネルギー)の代謝を促進するので、
疲労回復効果があります。
逆を言えば、ビタミンB1が不足すると
うまく代謝できず疲れやすくなります

 

ビタミンB2は、
皮膚や粘膜・髪などの成長をサポートするので
お肌の潤いや保護にかかせない栄養素。
また、脂肪の代謝も高めるので、
ダイエットしたいときにも必要。

 

葉酸は、
赤血球を生成するのに必要な栄養素
きれいな血液を作るためにも
ぜひこまめに摂取したい栄養素です。

 

 

そんな嬉しい栄養素たっぷりの菜の花。
今回は醤油麹と辛子で和えた一品です。
(もちろん普通の醤油でも大丈夫!)

お浸しにしても美味しいですが、
少しピリッとお酒のアテにもなるので
ぜひ作ってみてください☆

 

 

菜の花の辛子和え

材料 (2人分)

・菜の花   60g(約1袋)
・練りからし 小さじ1/4
・醤油麹   大さじ1

※菜の花の分量は大体で大丈夫です!

菜の花60gは大体このくらい。

売っている量にもよりますが、
だいたい1袋くらいです!

 

 

step
1
菜の花を蒸す

菜の花は2~3cmくらいの食べやすい大きさに切ります。

フライパンに水と1㎝くらいの高さまで入れ、
平皿と菜の花を乗せたら、フタをして弱火で蒸していきます。

お皿を置かずに、鍋に直接お水と菜の花をいれて蒸しても大丈夫です!
ただ、お皿に乗せて蒸すと食材がべちゃべちゃになりにくいのでおすすめです♪

茎が柔らかくなり、色が鮮やかになるまで蒸したら火を止めてください。
(だいたい5分くらい)

 

step
2
醤油麹と辛子を合わせる

ボウルに醤油麹と辛子を混ぜ合わせておきます。

醤油麹がなければ普通の醤油でOKです!
その場合は小さじ2くらいに調整しましょう。

 

step
3
菜の花を和える

あとは蒸した菜の花と調味料をサッと和えるだけ♪

 

ピリッと辛い、菜の花和えのできあがりです♪

レシピにしなくてもいいくらい簡単ですね…(笑)

 



春を食べよう!

暖かくなり、過ごしやすくなった春を
ぜひ食卓でも感じましょう!

また、春の栄養をたくさん摂って、
デトックス&免疫力の向上にもぜひ!

栄養満点の菜の花を
今のうちにたくさん食べてくださいね♪

 

-レシピ

Copyright© 料理教室Laugh a Lot | 京都 , 2020 All Rights Reserved.