トマトと鯖缶の豆腐乗せ

 

鯖の水煮缶とトマトを混ぜて
お豆腐に乗せた簡単おかずです。

食べ過ぎた次の日や
ちょっとおさえたい夜ごはんにぴったり!

にんにくとごま油をきかせて、
食欲の出ない夏でも
ぱくぱく食べられる一品です。

 

目次

トマトと鯖の豆腐乗せ

 

 

作り方

材料を切る。
シソは千切り、にんにくはスライス、トマトは角切りにする。
サバは食べやすいようにほぐしておく。
豆腐は食べやすい大きさに切り、軽く水気をペーパーで抑え、皿に乗せておく。

 

ボウルで和える。
トマト・サバ・塩麹をボウルに入れ混ぜ合わせ、豆腐の上に乗せる。

 

にんにくを軽く炒める。
フライパンにごま油とにんにくを入れ、少し火にかけて香りがたってきたら
盛り付けたトマトとサバの上にかける。
最後にシソを乗せて完成

 

ポイント

塩麹がなければ塩少々でも大丈夫です。

豆腐は軽くペーパーで水切りしておくと
何にでも使いやすいです^^

ごま油の代わりにオリーブオイルを
活用しても美味しいですよ!
オリーブオイルは熱に強く、
酸化しにくいので加熱料理におすすめです。

 

 

つくれぽ♪

インスタグラムで
フォローしてくださっているLilydai.623さんが
夜ごはんにつくってくださいました♪

 

ありがとうございます!!

 

アレンジで、紫玉ねぎとも
合わせてくださいました^^!

とっても嬉しいです。

 

トマトとサバは、
グルタミン酸とイノシン酸の
うま味のかけ合わせなので
これだけで美味しいですね^^

サンドイッチなどに
はさんでみてもいいかも…!

 

豆腐の食べ方に
飽きてしまった方など
ぜひ作ってみてくださいね☆

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お出汁を愛する料理家。
美味しいお出汁の引き方やお出汁ごはんを作る
お出汁教室を京都市にて運営。

「美味しいごはんで大切な人の喜ぶ顔が見たい」
そんな想いからお出汁を引くになりました。
特技は、『昆布出汁の色や味を聞くだけで
最適なお出汁の引き方を提案できること♪』

お出汁は難しいものではありません。
毎日のごはんにこそお出汁を活用すべきもの。
お出汁さえ美味しく引ければ、
毎日のごはんは魔法がかかったように美味しく、
毎日が感動の連続に。
ぜひわたしと一緒に感動のお出汁を引き、
お出汁ごはんライフを過ごしていきましょう。

コメント

コメントする

目次
閉じる